アーカイブ

海上はどこまで繋がりますか?

海上ではどこでもご利用が可能です。

こちらの衛星電話は、赤道上空36,000㎞にある静止衛星と通信しているため、日本で使用する場合は、3号機のある南西方向・仰角30°にアンテナを向けることでスムーズに利用できます。

プリペイド式の使い方(仕組み)を教えてください。

プリペイド式になりますので、端末を1度ご購入いただければ、毎月の基本料金
は必要なく、ユニットのチャージ分のみになります。

ユニットのチャージは、必要な通話時間分だけ、その都度ご購入ください。

購入方法は、専用窓口がございますので、そちらからお願いいたします。

個人名義で月額タイプの契約は可能ですか?

法人様と個人様とでは、ご提供方法がキャリアから制限されているため、個人様名義のお客様につきましてはプリペイド型衛星電話のご案内となります。

もし、法人様ご名義をお持ちでしたらどちらもご案内できますので、お気軽にお申し付けください。

月額型のプランと比べて、なぜプリペイド型の価格は高いのですか?

結論から言いますと、大差ございません。

その理由ですが、月額型の端末代は76,780円(税込)ですが、必ず12ヶ月以上のご
利用をお願いしているため、月額使用料の4,400円×12ヶ月の52,800円(非課税)
の固定費用がかかってまいります。

つまり、12ヶ月間の合計金額は、129,580円(税込)となります。

プリペイド型の場合は、お見積もり通りの金額になりますが、最低利用期間がないため、12ヶ月間で比較すると月額型と大差がございません。

ほとんどのお客様は1年後も継続してご利用される場合が多いので、月額型より
もプリペイド型の方がお得にご利用できる場合が多くなります。

Thuraya XT-LITEの機能を教えてください。

ネットワーク機能:通信制限・転送・電話会議・キャッチホン・ユーザーグループ制限・ボイスメール
オーガナイザー:目覚まし・カレンダー・計算機・ストップウォッチ・世界時計
その他:通話機能・SMS・データ通信・FAX通信・M2M

SMSとは、ショートメッセージサービス(Short Message Service)の略で、携帯電話の電話番号を使ってメッセージがやりとりできるサービスです。
M2M(Machine to Machine)とは、ネットワークに接続されたモノ同士が直接的に通信を行い、データの送受信および機器の自動制御などを行う技術を指します。

Thuraya(スラーヤ)の衛星電話とはどんなサービスですか?

スラーヤは、Thuraya Telecommunications Company(アラブ首長国連邦の民間の衛星電話事業者)が提供する、衛星通信設備を利用し、通信障害時や災害時など、従来の一般携帯電話機が圏外となるような場所や状況でも、衛星回線を介して通信ができる衛星電話サービスです。
日本では主にSoftBankが取り扱いをしています。

衛星電話ってどんな仕組みですか?

衛星携帯電話から通話を行うと、衛星携帯端末から宇宙にある人工衛星へ向けて無線電波が発信されます。 無線電波は衛星を経由して地上の電話設備局 まで伝送され、ここから世界中に張り巡らされた電話網に繋がり世界中へ電話ができる仕組みになっています。
【衛星電話から衛星電話へ発信した場合】①衛星電話⇒②衛生設備⇒③衛星電話
【衛星電話から固定・携帯電話へ発信した場合】①衛星電話⇒②衛生設備⇒③衛星電話⇒④衛星地上局設備⇒⑤固定・携帯電話